• 作品紹介
  • 新着情報
  • 絵本
  • グッズ
  • ダウンロード
  • フランス語講座
  • 75周年
「パリの、蔦のからまる古いお屋敷。
住んでいるのは、12人の女の子。 一番小さな子がマドレーヌ。」
パリの寄宿学校を舞台に、先生のミス・クラベルと
12人の女の子たちが織り成す夢と冒険の物語。
その絵本の主人公がマドレーヌです。
パリの寄宿舎にいる
アメリカ生まれの女の子。
一緒にいる12人の中で
一番のおちびさんだけど、
一番勇気があって冒険好き。
友達と動物を大切にする、
この物語の主人公。
寄宿舎のお隣に住んでいる
男の子で、スペイン大使の息子。
いたずら好きで、
冒険が大好きだけど、
実は臆病な一面も。
マドレーヌ達の先生で、
寄宿舎の寮長。
いつも優しくて温かい
みんなのお母さんの
ような存在。
セーヌ川で溺れかけたマドレーヌを
助けてから、寄宿舎で飼われる
ことになった
皆の愛犬。とっても賢くて、
泳ぎが得意。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス


1898年、オーストリア生まれ。子どもから大人まで
親しまれているマドレーヌシリーズの原作者。
『マドレーヌといぬ』(福音館書店)では
コールデコット賞を受賞。1962年没。

ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノ


1970年、ニュージャージー州生まれ。
コロンビア大学卒業。
亡くなった祖父のルドウィッヒ・ベーメルマンスについては、小さいころ母や祖母からくり返し話を聞かされて育つ。
そして、かつて祖父がそうであったように、ジョンも独学で絵画を学び、祖父の遺作『アメリカのマドレーヌ』(BL出版)や、『ベーメルマンス―マドレーヌの作者の絵と生涯』を完成させた。
『マドレーヌのメルシーブック』『マドレーヌとどうぶつたち』などを出版。
HOME |  作品紹介 |  新着情報 |  絵本 |  グッズ |  ダウンロード |  フランス語講座

FAQ |  HPご利用にあたって |  個人情報について |  お問い合わせ |  サイトマップ

MADELINE ™ and © 2013 Ludwig Bemelmans, LLC. Used under license. All rights reserved.